国際北陸工芸サミット

選考委員

ナタリー・デュボワ

ナタリー・デュボワ

ユトレヒト・セントラルミュージアム
学芸員(デザイン・応用芸術)

アムステルダム大学修士課程、ニューヨーク大学で美術史と博物館学を学ぶ。2000年よりユトレヒト・セントラルミュージアムのデザイン・応用芸術部門で働き、2015年にキュレーターに就任。2000年以降、6回来日し、日本の工芸に興味を持つ。同ミュージアムはオランダで最も古い公立美術館で、約6万点のコレクションを所蔵。最近手掛けた展覧会に「Rietvelds Meesterwerk: Leve De Stijl!」がある。

ほかの選考委員を見る